暇だったので・・・。

暇だったので、最近ドラム式洗濯乾燥機の乾燥時間が長いらしいので、どうにかしてみようかと。

パナソニック製NA-VX5100Lなんですが。

その前は1100Lだったと思われ。
これも乾燥不良を繰り返し、ドナドナしましたメーカーへw
修理しょっちゅう来てたもんなぁ・・・。
入れ替えで5100Lになりましたが。

さっき調べてたら、今の奴もっといいらしいねぇ。
今度潰れたら、タテ型の洗濯乾燥機にすると言ってましたが。
タテ型も調べましたが、タテ型乾燥機がダメだわ、昔ながらのヒーター乾燥なので。
ドラム式だとヒートポンプ式(要するにエアコンの暖房と同等)なので、あんまり縮まないと思われ。

さて、5100Lですが。
先に言っておきますが、画像はすべて拾いものですw
e0036738_2136329.jpg

この上部のフタ、赤い警告文が書いてある部分です。
乾燥毎に掃除して下さいと書いてある訳ですがw掃除してるわけが無いとw
e0036738_21402540.jpg

まぁ、このようにはずれるわけで、ダストボックスには埃が溜まってるわけです。
これを掃除すると。
まぁ、そこは説明書に書いてあるわけですがw
画像下側の排風口があるわけですが、そこにも埃が溜まる訳。

そこは掃除しろとは説明書には書いてないわけですがw
ここが詰まるとエラーがでますw
なので、手を濡らして、指を穴に突っ込むwホジホジすると埃が指について出てきますw
まぁ、穴付近はそれで取れる訳ですが、奥の方はというと・・・。
歯ブラシを濡らしてホジホジします。
そうするとこびりついてる埃が取れます。

んで、本体側のフィルターも、濡れた手で一拭き。

後は、ドラム内部。
e0036738_21491783.jpg

グレーのシリコンゴム部分、濡れた手で一拭き。
もちろん折り返し部分も、一拭き。

これが日々の日課な訳ですw

年末のあるとき、ふとドラム内部みてみると・・・。
e0036738_21521429.jpg

赤丸部分。
e0036738_21532563.png

横から見るとなにやら隙間がある訳です。
調べてみると、ここから温風が出るらしいですね。
指突っ込んでみると、なにやら埃があるようだ。
指では採れないので、歯ブラシで・・・。
最初は小さな埃の塊がとれただけだったのだが、なんどもやってると、板状の干からびた埃がシート状になって出てきた罠。
だいたいドラム外周の1/3程度w
歯ブラシ刺したまま、ドラム手で回してみたりいろいろしたがそれ以上は取れなかったorz

ってことは、後2/3程度残ってるであろうが、取れないものはしょうが無いw
翌日、洗濯後に排水部分のフィルター見ると、そのシート状であったであろう埃の残骸が大量に・・・。

サイト等で、分解してる人のを参考に分解してみようとw
それが昨日の話w
天板はずしたり、下のパネルはずしたり、したけど、ドラムの外側みたいんだけど外れなさそうなので、諦めたw
ビス2本余りましたがwwwまぁ、普通に動いてるので問題はないw
ドラムのフタ部分はずした時点で諦めたね~、これ戻すの大変じゃね?ってw
水漏れそうとw
天板とか下のパネルはすぐにはずせるけど、後々大変なので勇気ある撤退をしたわけです。

下のパネルはずした時に排水系統が3つあって、二つほどゴムホースだったので、すぐはずせるので外して見たらヘドロだらけw
これなんかのドレンのホースだなぁとw径が細いので。
もう少し観察すれば良かったのだが、早くしないと戻し方わすれるのでwww

まぁ、参考にしたサイトの洗濯機が古いので、下のパネルとかどうでもよかったんだけどねw
ヒートポンプユニット下にあると思ってたら上にあったと。
天板はずした時点で気付いたんだけどねww

んで、今夜、再度ヒートポンプ部分見てみようかなぁと思い立ち・・・、サイトを参考にしながら・・・。
e0036738_2293985.jpg

このフィルターは、ダストボックス掃除する際に掃除するところです。
いつも運転中に掃除してますけど、それが最悪の結果になるとは・・・w

ネジ2本はずして、マイナスでこのフィルターを引っ掛けて取り出してみると。
e0036738_22125970.jpg

ヒートポンプのフィンとご対面~。
ウチの場合、ヘドロでフィン見えませんでしたけどね・・・。

運転中に、フィンの手前のフィルター、濡れた手でなすって掃除してるからね。

ヘドロだらけのフィンどうしようかなぁとw
とりあえず、歯ブラシ濡らして、そっと擦る、ドロドロw歯ブラシ洗浄、擦るの繰り返し。
これをフィンが見えるまで繰り返し、ようやくそこそこ見えるようになったので、水で洗い流すwww
確実に排水口あるだろうという予定で水ぶっかけましたけどねw
今日、朝に犬洗ったので、ちょうどシャンプーの空きボトルがあったのでw

フィルターも歯ブラシ+食器洗い洗剤で洗っておきました。

一応、組み立てて運転したら運転出来たので大丈夫でしょうw
これで乾燥時間短くなるはずであるw

ちなみに最新型だとこのフィン、自動洗浄するらしいw

今度、外に出して真剣に洗いたいですねぇ、汚すぎw

ぁ、そうそう、上から二枚目と下から二枚目のフィルター形状がちがいますがw
上から二枚目の方はこれに変わっているということは、一度修理したとw
これだとビスはずさずにフィルター外れますw

ウチの奴は下から二枚目の方のフィルターなので・・・。
分解洗浄一度お願いしたいけどね、メーカーではやってないとなw
ってか分解したらすごい埃でてきそうだなぁ。
ウチのはたまたま溢れてきてるようで、当方がほじって出したりしてるからまだ無事だがwww
[PR]

  by jn15pulsar | 2016-01-03 22:24 | その他

<< 今年の構想(庭編)その2 今年の構想(庭編) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE